愛知県愛西市、施設入所のためのお片付け

愛知県愛西市、施設入所のためのお片付け


関連業務で提携している弁護士の依頼で、子供のない方が施設入居のためのアパートを退去するとの事で、お片付けと配送を7/27にさせていただきました。

今回の方は、『88歳』一人暮らしで身体が不自由、認知症の症状がひどくなり、自己管理もままならなくなってしまって、遠い親戚、弁護士を通して施設へ入居の手配をする事になったそうです。
また認知症の進行により
金銭や貴重品の管理、公共料金の支払い等も把握できなくなっていたようです。
当日は親戚の方もおらず、すべて弁護士の指示のもと施設で使う物と不用品を選別、間違って梱包をしない様にスタッフ同士で確認しながら作業をすすめ、貴重品(通帳、登記簿謄本、印鑑証明)も無事に見つかりました。
施設に配送した荷物は、荷ほどき、設置をすべてサービスで行い、使用頻度の少ない高価なタンスや未使用の日用品などは寄付品として、頂きました。
思い出の品(写真や手紙など)が大量にあり、全て保管するはというのは難しい為、ヘルパーさんにご本人の私生活など伺いながら私どもで厳選し、残りは合同供養を提案したしました。

弁護士から『本人も喜んでいると思うよ』と、お礼の言葉をいただきました。

片付け前 片付け後

 

平屋(三軒長屋中央部)間取り 2K(8畳、6畳、キッチン 庭あり)
一人暮らし 家財多め 買取品なし 合同供養(無料) 家財移設(無料)
お支払い 185,000円(税抜)