買い取りサービスにご注意ください

買い取りサービスにご注意ください


最近高齢者を中心に断捨離、終活の一部として不用品処分が流行っています。自分の人生と向き合って計画を立てる事は、とても素晴らしいことです。

しかし「身軽になりたい」という気持ちに巧みにつけこむトラブルが起きています。

まず「不用品を買い取る」と電話などで勧誘を行い、ターゲットを油断させて玄関に入ると「不用品でなく貴金属を買い取りたい」という本当の目的を明かし、不当に安い価格で貴金属を買い取ってしまうというものです。

国民生活センターによると2013年以降

押し買い(訪問購入)トラブルの報告件数は増え続けており、昨年は8,648件、ことしも過去最悪に近いペースで報告件数が増え続けているということです。

このトラブルの対策としてぜひ知って欲しいことは、クーリングオフの対象になるということです。もし押し買いにあった場合、8日以内に相手の業者に申し出れば売買を無効にできることをぜひ覚えておいてください。相手の連絡先や領収書もしっかり取っておくようにしましょう。