愛知県名古屋市、遺品整理のおてつだい

愛知県名古屋市、遺品整理のおてつだい


1/17.18.19の3日間で遺品整理のおてつだいをさせていただきました。

依頼者さんは60代女性、お父さんの遺品整理と家屋の解体です。

「姉妹で悩みに悩んだ結果、遺品整理と建物の解体をお願いしたいです」

聞くところによると、依頼者さんの妹さんは今回の遺品整理、解体は気がすすまないようでした。

「たくさんの思い出が詰まった家具、家をそのままにしておきたい。まだいいじゃないか」

「いつまでもそのままというわけにはいかない。誰も移り住めないのであれば、判断ができるうちにやっておかないと」

お見積りをとって2ヵ月、協議を経て当日を迎えました。

戸建5DKのお家にはたくさんのものがありました。

タンス大小6、冷蔵庫大1、洗濯機1、テレビ3、エアコン2、扇風機2、ミシン1、ストーブ2、照明6、布団6組、座布団10、机4、椅子8、ステレオ大1組、衣類(ビニール袋40)、食器(ダンボール6箱)、鉢10、物置小1、生活ゴミ(ビニール袋50)

細かい物も合わせて2トントラック3台満載になりました。

遺品整理が無事終わり、依頼者さんは

「寂しい気持ちもあります、もう元には戻れないけど決めたことだから」

と最後は力強く言われました。

荷物が無くなった家を、ご住職に清めていただいた後に解体に移ります。

片付け前 片付け後
片付け前」 片付け後

5DK (12畳、12畳、6畳、6畳、6畳、ダイニングキッチン)

お支払い 391,000円(税抜)